恋愛

遠距離恋愛中に喧嘩になる原因とは?喧嘩になったときのNG行動や対処法を解説!

遠距離恋愛 喧嘩恋愛

遠距離恋愛中に、些細なことから喧嘩になってしまうことがあります。仲直りしたくても、なかなかきっかけが掴めず、長引いてしまうことも。そして、遠距離恋愛で喧嘩ばかりになってしまうと、お互いに疲れてしまいます。

本当は誰だって、大好きな恋人と喧嘩なんてしたくはありません。いつも同じようなことで喧嘩になってしまうのに、仲直りするのは意外に難しいものですよね。

しかし、喧嘩が多いからと言って「愛情がなくなった」「この人とはうまくいかない」というわけではありません。お互いに、相手の事を真剣に考えているからこそ気持ちが伝わらずモヤモヤしたり、悲しくなったりするのです。

そこで今回の記事では、遠距離恋愛中のカップルが喧嘩になる原因や喧嘩してしまったときのNG行動、ケンカになったときの対処法を解説していきます!

  • 遠距離恋愛中の恋人と喧嘩して、仲直りができない
  • 遠距離の恋人とケンカばかりなので、別れようか悩んでいる
  • 喧嘩の原因を知っておくことで、喧嘩にならないよう気を付けたい
スポンサーリンク

遠距離恋愛中のカップルが喧嘩になる原因

遠距離恋愛 喧嘩

遠距離恋愛をしている恋人たちは、お互いどれだけ相手のことを想っていても、すれ違ったり喧嘩したりしてしまうものです。その根本的な原因は「会えないから」。

一緒に過ごしていれば気にも留めないようなことで、誤解が生まれたり不安になってしまいます。

連絡頻度が合わないとき

遠距離恋愛では相手の姿が見えないので、連絡が来なかったり返信が遅いと、それだけで不安な気持ちになることがありますよね。そんな不安や寂しさから、喧嘩に発展してしまうのです。

相手は仕事が忙しくて、返信できないときもありますし、一段落したらゆっくり返信しようと考えているのかもしれません。そして、夜に返信が来ない場合の多くは、疲れて眠ってしまったのです。

しかしその度に、あなたが疑うような連絡ばかりしてしまうのは、相手にとってストレスになります。疑い出したらキリがありませんし、2人の関係性はどんどん悪い方向に。恋人の気持ちや状況も考えて、お互いが無理のない範囲で連絡を取り合って下さいね。

恋人と自分の気持ちに温度差を感じたとき

恋人との会話や連絡のやり取りで、自分との気持ちに温度差を感じてしまうことも多いですよね。なんとなく冷たかったり素っ気ない返事ばかりだと、恋人の存在が遠くに感じ、そこから喧嘩に発展してしまうこともあります。

「連絡するのはいつも自分から…」「本当に私のこと好きなのかな?」などと、片思いしているような気持にになってしまうのです。

しかし、実際にお互いが「寂しい」「会いたい」と言い続けていたらどうでしょう?きっと、あっという間に遠距離恋愛に耐えられなくなり、一瞬で破局してしまいます。どちらか1人でもポジティブでなければ、長続きしないのが遠距離恋愛です。

恋人とのやり取りで温度差を感じても、愛情がなくなったというわけではないので、あまり深く考えずに乗り越えて下さいね。

メールLINEの読み間違い・受け取り方の違い

メールやLINEで連絡を取っていると、読み間違いや受け取り方の違いが、喧嘩のキッカケになることもありますよね。顔が見えないので、どうしても自分の気持ちがそのまま伝わらないことが増えてきます。

「急に機嫌が悪くなっちゃったけど…どうしたんだろう」「そんなつもりで書いたわけじゃないのに」と、ひどく落ち込んでしまうのです。反対に、恋人からのLINEを読んで「どうしてこんなこと言うの?」と感じてしまうことも…しかし、相手はあなたを傷付けるつもりなどまったくありません。

文章だけのやり取りでは、すれ違いや誤解が多くなります。たまには電話をしたり、時間があるときにはビデオ通話をすると安心できるでしょう。

約束を守ってもらえなかったとき

遠距離恋愛中の楽しみと言えば、恋人との約束です。特に「今度会う日の約束」は、遠距離カップルにとって最も大切な約束と言えるでしょう。

それが急遽キャンセルされてしまった場合、あまりのショックから喧嘩になってしまうことがあります。どんなにやむを得ない事情であったとしても、その時の感情で恋人を責めてしまうのです。

しかし、楽しみにしていたのは相手だって同じはず。それなら喧嘩するより、もう1度「次に会える日」を決め直せばいいのです。遠距離恋愛にはトラブルがつきもの。もしかしたら、次はあなたが体調を崩して予定をキャンセルしなければならないかもしれません。

「会いたかったのに…」という気持ちをグッと抑えて、次に会える日まで前向きに頑張りましょう。

寂しい気持ちがストレスになったとき

会えない寂しさから、ストレスを感じるようになり、恋人に不満をぶつけてしまうことがあります。日頃から素直な気持ちを伝えていれば、大きなストレスになることは少ないですが、意地を張って自分の中に溜め込んでいると喧嘩に発展してしまうのです。

遠距離恋愛中は「意地を張る」のをやめましょう。一緒に過ごしているのなら、相手の表情が見えるので問題ありませんが、遠く離れた恋人に意地を張っても関係が悪化するだけです。

お互いに素直で居ることが、遠距離恋愛がうまくいく秘訣。普段から相手が負担にならない程度に、気持ちを伝えるのがおすすめです。寂しいときには楽しかったデートのことを思い出したり、今度会うときの予定を立てるなどしましょう。

遠距離恋愛中に喧嘩してしまったときのNG行動

遠距離恋愛 喧嘩

遠距離恋愛中に喧嘩してしまったときのNG行動を紹介します。相手の気持ちを考えずに行動してしまうと、別れの原因になりますので注意してくださいね。

相手からの連絡を無視する

喧嘩したときは、自分から連絡しづらくなりますよね。相手を傷付けるようなことを言ってしまった後悔や、感情的になったことを反省したりして、うまくきっかけが掴めなくなります。

また、恋人の発言に納得できていない場合や、喧嘩の原因に対しての怒りが収まっていないときにも連絡する気持ちになれないかもしれません。

そんな中、相手から連絡してきてくれることもあるはずです。それを、無視したりスルーし続けるのはやめましょう。連絡しづらいと感じていたのは、あなただけではありません。連絡をくれたことに感謝して、仲直りのきっかけにしてくださいね。

一方的に連絡をし続ける

仲直りしたい気持ちはわかりますが、一方的に連絡を入れ続けるのはやめましょう。すぐに返信が来なくても、落ち着くまで様子を見ることも大切です。

喧嘩中、何度もLINEをしたり電話をかけたりするのは、相手にとって負担になります。お互い冷静になって考える時間も必要ですし、少し時間を置くことで良い方向に向かうことも多いでしょう。

過去の喧嘩の内容まで持ち出す

過去の喧嘩の内容を持ち出してしまうと、仲直りするのは余計に難しくなります。

終わった話を持ち出されるのは、気分が良いものではありません。なにより、今の喧嘩の解決には繋がらないのです。問題が大きくなってしまい、さらに2人の関係がギクシャクしてしまいますので、十分注意してくださいね。

遠距離恋愛でケンカになってしまったときの対処法

遠距離恋愛 喧嘩

それでは最後に、遠距離恋愛中に喧嘩になってしまったときの対処法について紹介します。遠距離だけでも辛い気持ちになるのに、喧嘩してしまったらパニックになってしまいますよね。1日も早く、仲直りのきっかけを掴んでください。

少しでも早くきっかけを作る

喧嘩の後、冷静になる時間は必要です。相手ばかり責めるのではなく、自分の悪かったところを反省したり、恋人の立場になって考てみることも大切でしょう。

しかし、あまり長い間、時間を空けてしまうのは逆効果です。時間が経つほど、仲直りしづらくなりますし、2人の間に溝が生まれてしまいます。

自分の非はしっかりと認めて、お互いが謝罪し合える関係であれば、同じような喧嘩はなくなるでしょう。

お互いの気持ちを確認してみる

自分が悪かった点について謝罪することは大切ですが、なぜ喧嘩になってしまったのか?彼氏(彼女)は、どんなことが嫌だったのか?を理解できなければ意味がありません。

「仲直りできたら、それでいい」と、なんとなく謝って解決させてしまうと、結局また同じことで喧嘩に発展してしまいます。話し合いを面倒と思わずに、喧嘩したときこそしっかり相手の気持ちを確認しましょう。

可能なら会いに行く

たとえ仲直りできたとしても、長期間会えない状態が続いているなら、寂しさからまた喧嘩になってしまう可能性もあります。なかなか仲直りのキッカケが掴めないときにも、会うことができたら、ほぼ全てのことが解決してしまうのです。

お互いに時間が取れるようであれば、どちらかが会いに行くのが良いでしょう。顔を見ながら話をすることで、LINEや電話では伝わらなかった気持ちも簡単に伝わるはずです。

あなたの気持ちが伝わりますように

遠距離恋愛 喧嘩

今回の記事では、遠距離恋愛中に喧嘩になってしまう原因や喧嘩のときにやってはいけないNG行動、ケンカになってしまったときの対処法について解説してきました。

遠距離恋愛において、ケンカはつきものですよね。言い合いになってしまったり、わざと相手を傷付けるような発言をしてしまって後悔したり…仲直りするキッカケが掴みにくいのも、遠距離恋愛の難しさです。

ケンカをしてしまったときには、早めに気持ちを伝えたり素直になれるよう努力しましょう。長引かせてしまったり、意地を張り続けてしまうと、後戻りできなくなってしまいます。別れてから相手の大切さに気付いても、そのときには手遅れです。

ケンカになっても、きちんと仲直りし、2人の絆を深めることができれば大丈夫。あなたの素直な気持ちが、相手に伝わりますように。

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサーリンク
hanabiをフォローする

コメント

  1. ココ より:

    遠距離とは違うんですが
    過去のことを持ち出すってわたしだけ!ってギクってなりました笑

    その都度言わずためるからなんですが、
    なおさなきゃなー^^

    • hanabihanabi より:

      ココさん
      いつもありがとうございます♪
      過去のことを持ち出すのは、自分の中で解決してないからなんですよね。
      わかります~
      自分で勝手に溜め込んで、勝手に落ち込むルーティーンから抜け出したいです(笑)

  2. satomi より:

    私は遠距離恋愛の経験がないのですが、周りの遠距離カップルって残念ながら破局してしまうパターンが多いですねぇ(≧▽≦)
    最近は、スマホなどで顔を見ながら話もできるので、昔に比べたら少しはうまく行きやすいのでしょうか?
    過去のことをネチネチと持ち出すのはやはり女性が多いのでしょうね。私もよくやります(^^;)

    • hanabihanabi より:

      satomiさん
      いつもありがとうございます♪
      そうなんですね~やっぱり遠距離ってハードルが高いのかな?
      確かに、好きな人に会えないのは寂しいですよね。
      私は相手の大切さに気付けたり、小さなことでも幸せに感じられる遠距離が大好きです(*^^*)
      ホントはすぐ会える方が嬉しいけど(笑)

タイトルとURLをコピーしました