恋愛

【素直になりたい】恋愛で素直になれない原因やデメリット、素直になる方法を徹底解説!

素直になりたい恋愛
  • 「また思ってもいないこと言っちゃった」
  • 「今日もあんな態度を取ってしまった」
  • 「会いたいと思っても、うまく伝えられない」

好きな人に素直になれなくて、後から後悔することって多いですよね。

凄く嬉しかったのに、自分の感情を表現するのが苦手で、薄いリアクションしかできなかったり、優しくしてもらって感動したのに「ありがとう」が言えなかったり…

それでも、恋人とうまくいっていれば、なんとかなりますが、あなたの発言や態度がキッカケで関係が悪化してしまうことも出てくるでしょう。

 

ホントは、元カノの話なんて聞きたくないけど、嫌われるのが怖くて「全然平気だよ」って言っちゃう自分が嫌になります…

 

悩む女性
悩む女性

昨日、彼とケンカしちゃって、思わず心にもない事を言っちゃったんです。後悔してるけど、余計怒らせてしまったと思うと連絡しづらくて…

 

自分でも「素直になりたい」と思っていますが、なかなか簡単には行きませんよね。

そこで今回は、素直になれない恋愛のデメリットや素直になれない原因、素直になるための解決策を紹介していきます!

あなたも「素直になれない女性」から卒業しましょう。

 

この記事はこんな方におすすめ

  • なぜ、自分は素直になれないのかな?
  • このままじゃ、彼氏に嫌われてしまう!
  • もっと自信を持って恋人と付き合いたい!
スポンサーリンク

素直になれない恋愛のデメリット

素直になれない恋愛のデメリット

付き合って最初のころは、彼氏も「素直じゃなくて可愛いな」と思ってくれるでしょうが、付き合いが長くなり、一緒に過ごす時間が多くなると、素直じゃないあなたへの気持ちに変化が出てきます。

「素直になれない恋愛」には、多くのデメリットがありますので、順番に確認していきましょう。

相手が負担に感じる

出会った頃は相手の欠点でも愛おしく感じるものです。
しかし、時間が経つにつれて、いつも素直じゃないあなたの言葉が、本心かどうかわからなくなってしまい、面倒に感じるようになります。

彼氏は、あなたに気を遣ったり、顔色を伺ったりして、恋愛に疲れてしまうのです。

あなたが楽しそうにしても、彼氏は「無理しているんじゃないだろうか?」と思ったり、あなたが勇気を出して素直に自分の想いを伝えても、信用できなくなってしまいます。

長続きしない

素直になれない恋愛は、ケンカが多くなるものです。

大好きなのに素っ気ない態度を取り続けてしまって、関係がギクシャクしてしまったり、彼氏から意地を張ってばかりで、可愛げがないと思われてしまいます。
意思疎通がうまくいかないので、すぐにケンカになってしまうのです。

あなたが「そんなつもりはなかった」「本心じゃない」と後から弁明しても、毎回同じようなことの繰り返しで、彼氏に愛想を尽かされてしまいます。

自己嫌悪に陥る

素直になれないことで、1番辛いのはあなた本人です。

彼氏に会った後に、必ず自己嫌悪に陥るのはもちろんのこと、何気ない電話やLINEでも本心が言えずに、落ち込んでしまいます。

自分でも、素直になれたらもっと楽しく恋愛ができ、恋人とうまくいくことがわかっていながら、全く実行に移すことができません。
そんな後悔ばかりの毎日に、自己肯定感が下がり続けてしまうでしょう。

恋愛中に素直になれない原因

恋愛中素直になれない原因

なぜあなたは、素直になることができないのでしょう?

素直な女性が男性から「好印象」を持たれ、愛されることもわかっていながら、意地を張り続けてしまったり、感情を隠してしまうのには原因があります。
まずは、自分が素直になることのできない理由を把握して、対処法を探ってみましょう。

プライドが邪魔をしている

自分の好きな相手にさえ、プライドが邪魔をして本心を言えないということがあります。

甘えることが苦手で、自分の気持ちを人に知られたくないという「恥ずかしさ」から、素直に感情を表現することに抵抗を感じているのです。
プライドが高い女性は、感情的になる事を嫌い、いつでも冷静な自分だけを相手に見せようとします。

それはたとえ相手が恋人であっても、心を許せないまま「完璧な自分」を演じてしまうのです。

傷付きたくない

彼に本当の自分を見せてしまうと、嫌われてしまうのではないかと思い、彼氏に好かれるような女性を演じている人も多いはずです。
嫌われたり否定されることを極端に恐れているので、ワガママを言ったり、彼を困らせたりしないよう、自分を自制しています。

「彼に会いたいな」と思っても、誘う前から断られる時のことを想像してしまい、傷付くことが怖くて自分から誘うこともできません。

恋愛での駆け引きを楽しみたい

わざと、心にもない発言をしたり、怒られるような行動をして、彼氏の気持ちを確かめたいという女性も居ます。

別れる気もないのに彼氏に「別れよう」と言って反応を見たり、彼氏が嫌がる行動をして、気を引こうとするのです。

これでは、彼氏を本気で怒らせてしまい、愛想を尽かされても文句は言えないでしょう。

幼少期に甘えることができなかった

幼少期に、両親に甘えることのできなかった人は、大人になっても甘えることに抵抗があり、本心を言えないことがよくあります。

子どもの頃から「素直な気持ちを伝えると、大人に迷惑をかけてしまう」と感じていた為、その気持ちを持ち続けたまま大人になってしまったのです。

仕事で忙しい両親に「寂しい」「早く帰ってきて」と言えなかったように、彼氏ができても「迷惑をかけてしまう」という感情が先行してしまい、素直な気持ちを伝えることができません。

恋愛で素直になるための方法

恋愛で素直になる方法

それでは、恋愛中に素直な自分で居られるようになるためには、どうすれば良いのでしょうか?

どれも簡単にチャレンジすることができますので、あなたもできることから挑戦してみて下さいね。

恋人を信頼する

あなたがいつまでも、素直になれずに冷たい態度で恋人に接してしまったり、自分の気持ちを伝えずにいると、彼は「あなたに嫌われているんじゃないだろうか」という気持ちになってしまいます。

彼は、あなたのことが好きになり付き合い始めたんです。
もっと自分に自信を持ち、彼を信用しましょう。
あなたが、素直な気持ちを伝えても、彼はあなたを受け入れてくれますし、本心が聞けたということを喜んでくれます。

男性にとって「素直な彼女」は、とても愛おしいものです。
自分が好きになった人をもっと信頼して、少しずつ気持ちを伝える努力をしてみて下さいね。

余計なプライドを捨てる

今までプライドが邪魔をして、彼に甘えることができなかったり、感情を表に出すことができなかったあなたは、余計なプライドを捨てましょう。

恋愛において、プライドはデメリットしかありません。
「完璧な彼女」を一生懸命演じていても、相手に気を遣わせてしまったり、空気を悪くしてしまう可能性もあります。

しかし、余計なプライドを捨て、彼氏に本音を言えたり、甘えることができれば、彼自身も、心を開いてくれたあなたに安心し、お互いの距離が一気に縮まることになるのです。

彼は決して「完璧な彼女」など望んではいません。
一緒に居ると楽しくて、安心できる関係になりたいはずです。
自分のプライドに、本当に価値があるのか今一度よく考えて、ありのままのあなたを好きになってもらいましょう。

手紙やLINEで素直な気持ちを伝える

素直になりたい気持ちはあっても、やっぱり彼を目の前にするとなかなか伝えることができないという人も居ますよね。
そんなときは、手紙かLINEで、素直な気持ちを伝えてみましょう。

今時「手紙」なんて…それで本当にうまくいくのかな?

悩む女性
悩む女性

確かに…手紙には素直な気持ちを書けたとしても、また直接会うと意地を張っちゃったら、意味がない気がするな。

そんなことはありません!
手紙やLINEで、今まで言えなかった素直な気持ちを伝えることで、あなたの考えていることがわからなくて悩んでいた恋人の不安は解消されます。

そして「手紙」だからこそ、あなたの本気度が伝わって、彼も喜ぶでしょう。

1度、素直な気持ちを伝えられると、次からは自分の中でハードルが下がっていくものです。
素直になれなくて、ずっと謝ることができなかったことや、恥ずかしくて伝えられずにいた気持ちを、これからはどんどん伝えて下さいね。

まとめ

素直じゃない自分から卒業

今回は、恋愛中に素直になれない原因やデメリット、そして素直になる方法を紹介してきました。

相手の事が、本気で好きだからこそ、嫌われるのが怖くて素直な感情を伝えられないと言うことは誰しも経験があるでしょう。
しかし、男性は素直で真っ直ぐな、裏表のない女性が好きなものです。

  • 「こんなこと言ったら、彼に嫌われちゃうかな?」
  • 「自分からデートに誘ったら、迷惑かな?」

と、何でもネガティブに考えるのはもう辞めて、これからは、自分の感情を素直に伝えてみて下さい。
そうすれば、今まで以上に2人の信頼関係が深まり、前向きに恋愛を楽しめるようになるでしょう。


恋愛ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサーリンク
hanabiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました