恋愛

遠距離恋愛のメリット・デメリット!幸せな瞬間が多いって本当?

遠距離恋愛 メリット デメリット恋愛

就職や転勤、留学などによって、遠距離恋愛になることを不安に感じている人も多いのではないでしょうか?「遠距離恋愛になるなら別れようかな」「寂しさに耐えられそうにない」と悩んでいる方も居るでしょう。

遠距離恋愛は、マイナスなイメージを持つ人が多く、始める前から諦めてしまう場合も。しかし、遠距離恋愛には、デメリットだけでなくメリットもたくさんあります。

遠距離恋愛のメリット・デメリットを知っておくと、恋人との関係もより良いものになり、長続きするはずです。実は、幸せな瞬間も多い遠距離恋愛。向き合い方次第で「遠距離恋愛は楽しい!」と感じる場面もたくさんあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

遠距離恋愛の5つのメリット

頭では「仕方がない」とわかっていても、寂しくなってしまうのが遠距離恋愛。しかし、遠距離恋愛でしか味わうことのできないメリットもたくさんあります。

遠距離恋愛のメリット①:自由な時間が増える

遠距離恋愛 メリット遠距離恋愛には、自由な時間がたくさんあります。趣味の時間や取りたかった資格の勉強など、好きなことに充てることができるのです。仲の良い友人たちと遊びに行ったり、自分磨きの時間に使うのも良いでしょう。

遠距離恋愛では「恋愛を楽しむ時間」と「仕事や学業、趣味に打ち込む時間」を分けることができるので、メリハリのある生活が送れるようになるというメリットがあります。

次に会うまでの期間に、自分なりの目標を立てて過ごすのも楽しいですよ!

遠距離恋愛のメリット②:旅行気分で会いに行ける

遠距離恋愛 メリット遠距離恋愛は、旅行気分で会いに行けるというメリットもあります。近距離恋愛では味わうことのできないワクワク感が魅力ですね。

「今回は、どこに連れて行ってもらおうかな」「2人でご当地名物を食べに行きたいな」など、デートプランを考えるだけでも楽しめます。

また、恋人が会いに来てくれる時には、1人では行くことのない観光名所に行ったり、ちょっと遠くまでドライブするのもおすすめ!大好きな人と一緒なら、見慣れた景色も、いつも以上に素敵に感じられます。

遠距離恋愛のメリット③:会えた時の喜びが大きい

遠距離恋愛 メリット遠距離恋愛は寂しい時間が長い分、会えた時の喜びはとても大きいものです。恋人の顔を見た瞬間に、幸せな気持ちでいっぱいになり、会えなくて辛かったことも一瞬で忘れられます。

「会いたいな」という気持ちを募らせていた分、会えた時の嬉しさは言葉では言い表せないほど。毎回、感動的な再会ができるのも、遠距離恋愛のメリットですね。

遠距離恋愛のメリット④:相手の存在が当たり前じゃないことに気づく

遠距離恋愛 メリットいつでも会うことができる恋愛の場合、恋人の存在がいつの間にか当たり前になってしまいます。相手の存在が当たり前になってしまうと、感謝の気持ちを忘れたり、欠点ばかりに目が行ってしまうことも。ケンカが増え、関係がギクシャクすることもあるかもしれません。

しかし、遠距離恋愛中のカップルは「会いたくても簡単には会えない」「離れている時でも、恋人が心の支えになってくれる」といったことを十分に理解しています。

会えない期間に相手を想う気持ちも大きくなり、一緒に過ごせる貴重な時間を大切に過ごすことができるでしょう。

遠距離恋愛のメリット⑤:いつまでも新鮮な気持ちが続く

遠距離恋愛 メリット付き合っている期間が長くなると、マンネリや倦怠期といった危機が訪れることも珍しくありません。しかし、遠距離恋愛では、いつまでも出会った頃のような新鮮な気持ちで会うことができます。

会うだけでも、お互いに多くの努力が必要になる遠距離恋愛。交通費の負担やスケジュール調整など、いくつもの困難を乗り越えてやっと再会できるのです。

遠距離恋愛では、離れている時間に、恋人の存在が自分にとってかけがえのないものと気づく場面も多いもの。久しぶりに会えた時には、いつでも新鮮な気持ちでデートを楽しめるメリットがあります。

遠距離恋愛の3つのデメリット

遠距離恋愛には、メリットがたくさんありましたが、デメリットがあるのも事実です。ここからは、遠距離恋愛のデメリットについて見ていきましょう。

遠距離恋愛のデメリット①:会いたいのに会えない

遠距離恋愛 デメリット遠距離恋愛のデメリットと言えば「会いたいのに会えない」こと。遠距離恋愛をしているカップルの永遠の悩みと言えます。会えない時間は、寂しさが募ってしまいますよね。

「そばに居てほしい」「次に会えるのはいつになるのだろう」と、ネガティブになったり不安に感じることもあるかもしれません。

しかし、会いたいのは自分だけではありません。相手も同じ気持ちで頑張っていると思えば、辛い時間も乗り越えることができるでしょう。

遠距離恋愛のデメリット②:仲直りに時間がかかる

遠距離恋愛 デメリット遠距離恋愛中は、些細なことから誤解が生まれ、ケンカに発展してしまうことも。会うことができたら、簡単に仲直りできるようなことでも、離れているとなかなか簡単にはいきません。

お互いが意地を張ってしまったり、どちらかが誤解したまま関係性が悪くなってしまうケースもあります。LINEやメールでは、うまく気持ちが伝わらないこともありますので、電話やビデオ通話などで早めの仲直りを心掛けましょう。

遠距離恋愛のデメリット③:交通費が負担になる

遠距離恋愛 デメリット遠距離恋愛のデメリットとして避けて通れないのが、交通費などの「お金の問題」です。遠距離恋愛では、お金の負担が大きくなってしまいます。1回会いに行くだけでも、かなりまとまった費用がかかってしまうので、金銭面で頭を悩ませている人も多いでしょう。

どちらか一方に金銭的な負担が偏ってしまうと、遠距離恋愛を続けることが難しくなります。「自分ばかり会いに行っている」「自分が払っているが、それを当たり前だと思われている」といった状態が続くと、あっという間に別れの危機に陥る可能性も。

しかし、お互いが出来る範囲で協力し、相手を思いやることができれば問題ありません。デートにかかる費用や交通費について、日頃から話し合う時間を作るようにしましょう。

まとめ

今回の記事では、遠距離恋愛のメリット・デメリットについて紹介してきました。遠距離恋愛には、多くのメリットがあり、幸せを感じる瞬間もたくさんあります。

不安になったり寂しくなったりすることもありますが、それは恋人が近くに居ても同じこと。ずっと一緒に過ごしても、孤独に感じたり、相手が何を考えているのかわからなくなることだってありますよね。

離れていても、お互いの心が通じ合っていれば安心です。遠距離恋愛は、ポジティブな気持ちで過ごすことが、長続きの秘訣!次に会える日を楽しみに、前向きに遠距離恋愛を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
hanabiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました