恋愛

彼女が不機嫌になる理由とは?不機嫌な彼女の本音や対処法を解説!

彼女が不機嫌 理由恋愛

ついさっきまで仲良くお喋りしていたのに、突然彼女が不機嫌になることってありますよね。男性からしてみると「この短時間に、一体何があったの?」と不思議で仕方ないはず。

もちろん一緒に過ごしている時だけではありません。電話やメールの途中で、彼女のテンションが一変することも!

「何か傷つけるようなこと言ったかな…」「理由もわからないし、何て話しかけて良いかわからない」と対応に困ってしまいます。気にはなるけれど、原因がわからなければ、どう対処すれば良いかわかりません。

そこで今回の記事では、彼女が不機嫌になる理由や彼女の言葉から読み取れる本音、不機嫌な彼女への対処法について解説していきます!

この記事はこんな方におすすめ

  • 彼女が不機嫌になる理由を知りたい
  • 彼女の本音がわからなくて不安になる
  • 不機嫌な彼女への対処法は?
スポンサーリンク

彼女が不機嫌になる理由

彼女が不機嫌

彼女が不機嫌になると「また始まったよ…」「面倒くさいなぁ」と感じる男性は多いですよね。そもそも不機嫌になった理由もわからないですし、無言になるくらいなら、はっきり言ってくれた方がよっぽどマシです。

実は、彼女が不機嫌になるきっかけは愛されていないかもしれない…と不安になったとき無意味に不機嫌になっているわけでも、あなたを困らせようとしているわけでもありません。寂しさや不安な気持ちが、態度に表れてしまうんです。何より、彼女本人が「面倒くさいと思われているだろうな」と自覚しています。

それではなぜ、はっきりと彼氏に伝えずに不機嫌な態度をとってしまうのでしょう?

それは「本音を言うと、嫌われてしまうのではないか」「もし彼に本心を伝えたら、もっと傷付くかもしれない」という不安があるから。「どうしていつも、こんな些細なことを気にしてしまうのだろう」と自己嫌悪に陥っている場合もあります。

それでは、彼女はどのようなことで「あなたに愛されていないかもしれないと」と感じるのでしょうか?男性は何の悪気もなく、無意識でしていることでも、彼女が不安になる要因多いものです。

会話の内容を覚えていない

2人で話した会話の内容を、彼氏が全く覚えていない場合、ショックを受けることがあります。彼女にとって大切な話や、楽しみにしていることであれば尚更です。

女性は「好きな人との会話は特別」という意識が強いため、いつも話しを聞いていない彼氏にがっかりしてしまいます。「私に興味がないから聞いていないのかも」「一緒に居ても楽しくないのだろう」と、どんどん不安になるのです。

元カノや他の異性の話をする

あなたが何気なくしている元カノや異性の話も、彼女にとっては不安材料に。まだ元カノに未練があるのかもしれない…もしかしたら、自分の知らないところで連絡を取り合っているのかもと疑ってしまいます。

彼女が不機嫌になったときには、他の異性の話をしてしまっている場合が多いでしょう。

彼氏から連絡が来ない

多くの女性は、連絡を取り合うことで安心感を持つものです。会えない時間も、彼氏から連絡が来れば「自分のことを考えていてくれた」と嬉しくなります。連絡が来ないこと自体が悲しいわけではなく、彼氏にとって、自分の存在が小さいものなのかもしれないと考えて不安になるのです。

そして女性は、心が満たされていれば会えなくても乗り越えることができますが「彼氏は、自分に会えなくても寂しくないのかもしれない」と思うと、ひどく落ち込みます。

自分から連絡すれば良さそうなものですが、忙しい彼の負担にならないよう、連絡するのを我慢してしまうのです。

彼と自分の気持ちに温度差を感じた

一緒に過ごしているとき、連絡を取り合っているときなど、自分だけが盛り上がっている気がして彼との温度差を感じてしまいます。一緒に居るのに寂しくなったり、彼からの気持ちに自信が持てなくなるのです。

「付き合い始めた頃は、頻繫に連絡を取り合っていたのに…」「最近、全然会いたいって言われなくなった」など、不安なことを挙げればキリがありません。勇気を振り絞って自分から「会いたい」と言っても、彼に「仕事が忙しい」と言われてしまったら、しばらく立ち直ることはできないでしょう。

彼女も、あなたが忙しいことは十分に理解しています。しかし「忙しい」の一言で片付けられると「大切にされていない」「愛されていない」と落ち込むもの。出会った頃は、どんなに忙しくても時間を作ってくれたのに…と思ってしまうのです。

不機嫌な彼女の言葉から読み取れる本音

彼女が不機嫌

多くの女性は、好きな相手に本心を言えないことがあります。これもまた、男性にとっては面倒くさいポイントかもしれませんね。しかし、彼女が言った言葉の真意がわかっていれば、悩んだり喧嘩したりすることも少なくなるはず。是非参考にしてみて下さい。

大嫌い
ほぼ「大好き」と思って良いでしょう。そもそも女性は、本当に嫌いな人に「大嫌い」とは言いません。不安なときや寂しいときに、つい「大嫌い」と言ってしまうのです。
全然大丈夫だよ
単なる強がり。全く大丈夫ではないけれど、自分が我慢して解決するのならば仕方ないと思っています。こんなときは、一言優しい言葉をかけてあげてください!
全然怒ってない
高確率で激怒しています。あなたが彼女に「何か怒ってる?」と聞いて「全然怒ってない」と無表情で返ってきたら、自分の発言や行動を振り返ってみましょう。
もう電話もLINEもしない
連絡がほしい。本気で連絡を断つ気持ちがあれば、いちいち宣言しません。もう少し彼女のことを気にかけてあげましょう。

このように、女性の多くは好きな相手に対してだけ、本心とは反対のことを言ってしまう傾向があります。彼女の言葉を鵜吞みにして、放置してしまうと、そのまま本当に別れてしまうこともありますので、十分注意してくださいね。

不機嫌な彼女への対処法

彼女が不機嫌

それでは、実際に彼女が不機嫌になってしまった場合、どのように対処すれば良いのでしょう。最初に解説した通り、不機嫌になってしまった最大の理由は「愛されていないかもしれないという不安」によるもの。

あなたがイライラしてしまったり、面倒だからと言って放っておくと、2人の関係性は悪くなる一方です。それを踏まえた上で、効果的な対処法を実践しましょう。

彼女の話をしっかり聞いてあげる

お互いにモヤモヤしたまま、問題を先延ばしにしたり、うやむやにしていても解決することはありません。面倒だからと言って後回しにせず、彼女の話をしっかりと聞いてあげましょう。

女性は自分の気持ちを彼氏に伝えるだけで、心が軽くなるものです。しかし、なかなか自分からは言い出しにくいもの。あなたがきっかけを作って、彼女の不安を解消してあげて下さいね。

自分に原因があったときは素直に謝る

彼女が不機嫌になった理由が、あなたの発言や行動によるものということも考えられます。自分でも気付かぬうちに、彼女を傷つけてしまったのかもしれません。

心当たりがあるときには、手遅れになる前に素直に謝罪しましょう。きちんと謝ることができれば、彼女の機嫌も直ります。彼女は「仲直り」をしたくて不機嫌になっていることも多いので、早めに対処するのが効果的です。

スキンシップをとる

女性は「愛されていないかも」という不安から、不機嫌になってしまうもの。安心することができれば、あっという間に解決するんです。スキンシップをとることで、彼女が抱えていた寂しさや不安が解消され、いつもの2人に戻ることができるでしょう。

しかし、お互いに意地を張り合っていては、スキンシップをとるきっかけも掴めなくなってしまいます。あなたから歩み寄ってあげることで、彼女自身も不機嫌な態度を反省する気持ちになるはずです。

彼女が不機嫌になるのはあなたが愛されている証拠

彼女が不機嫌

今回の記事では、彼女が不機嫌になる理由や不機嫌な彼女の本音、対処法について解説してきました。

不機嫌な彼女を面倒に感じたり、イライラしてしまう男性も多いでしょう。しかし女性が不機嫌になる理由は「不安」や「嫉妬」だということを理解しておけば対応に困ることもなくなります。

彼女があなたに対して嫉妬をしなくなったり、不安にもならなくなれば、それは愛情がなくなったということ。窮屈に感じることもあるかもしれませんが、彼女が不機嫌になるのは「愛されている証拠」だと前向きに捉えて、上手に付き合っていきましょう。

スポンサーリンク
hanabiをフォローする

コメント

  1. ココ より:

    めちゃくちゃ思い当たる内容でした。
    結婚前の恋愛のはなしですが😁

  2. satomi より:

    恋愛中の感情なんてもう忘れてしまっていることも多いのですが、この記事を読んでいろいろ思い出しました(≧▽≦)ぜひ、男の人に読んで欲しいなぁ…。

タイトルとURLをコピーしました