恋愛

恋愛の良さとは?恋愛におけるメリットやデメリット5選徹底解説!

恋愛のメリット・デメリット恋愛

あなたは恋愛してますか?

そもそも、恋愛の良さって何でしょう。

悩めるA子
悩めるA子

恋愛って、マイナスなイメージの方が強いわ。

無気力B男
無気力B男

恋愛かぁ…今は仕事も忙しいし、自分の事で、いっぱいいっぱいだから、必要ないかな。

落ち込む彼女
落ち込む彼女

これ以上、恋愛の話はやめてもらえませんか?

一体彼女に何があったのでしょうか…

それはさておき、恋愛に対して、あまり前向きなお話が聞けませんでしたね。「恋愛の良さ」について聞いたにもかかわらず、これだけ後ろ向きな答えが返ってきたことに、少々驚いています。

それでもやはり、恋愛は人生においてなくてはならないものです!

もちろん、全てが楽しいわけでも、うまくいくわけでもありません。傷付き、苦しいこともたくさんあるでしょう。しかし恋愛は、人生を豊かにしてくれますし、なにより、人生のモチベーションが上がります。

今まで頑張れなかったことも、好きな人の事を考えると、途端に頑張れるようになったり、気持ちも優しくなれます。

しかし、メリットだけではありません。残念ながら恋愛にはデメリットも付き物なんです。そのデメリットを乗り越えたとき、改めて恋愛の良さがわかるでしょう。

それでは早速、恋愛におけるメリットとデメリットを見ていきましょう!

スポンサーリンク

恋愛のメリット

恋愛していると、「今の私は世界中で1番の幸せ者だわ」なんて思うこともあるでしょう。そもそも、「好きな人がいる」と言うだけで、人生はとても楽しくなるのです。辛い仕事も、好きな人の事を考えるだけで頑張れたり、何か落ち込んだ時は、心の支えになったり…

そんな恋愛における5つのメリットをご紹介します!

優しくなれる

優しい気持ち

人は恋をすると、体の中のホルモンバランスが活発になって、心も身体も穏やかになれます。それによって、気持ちも前向きで明るくポジティブになるので、皆に優しくなれるのです。

友人との関係もうまくいくでしょう。今までは、ちょっとしたことで不安に思って眠れなかったことや、ずっと心に引っ掛かっていたことなども、精神状態が安定するので、気にならなくなります。

「優しさ」はとても重要な長所や魅力ですから、この気持ちを大切にしたいですね!

自分磨きができる

自分磨き

「好きな人が自分の事を好きになってくれたらなぁ」

恋をすると、誰しもがそう思いますよね?少しでも、あの人に振り向いてもらいたい!もっと可愛くなって、あの人に近付きたい!と、自分磨きに力が入ります。好きな相手を意識することによって、自然と綺麗になったり、カッコ良くなる人もいるでしょう。

恋愛中の人は、体型や身だしなみをとても気にします。今まで全然続かなかったダイエットだって、恋愛の魔法にかかれば物凄い力を発揮するものです。

モチベーションが上がる

モチベーションを上げる

恋愛すると、今まで面倒で憂鬱だった仕事や、家の中の家事全般まで、やる気が出てくるから不思議ですよね!それまでの無気力が嘘だったかのように、とてつもない力を発揮できます。

モチベーションが上がると、もちろんパフォーマンスも上がるので、効率も良くなります。恋愛は、ホルモンの分泌が活発に行われるので、肌が綺麗になったり魅力的になったりと、見た目にも変化が現れるので、至れり尽くせりです。

充実感が増す

充実感

恋愛の醍醐味、「ドキドキ・ワクワク」を毎日味わえるので、とても充実した生活を送ることができるでしょう。幸せな気分は、何にも代えがたい貴重なものです。仕事にもやる気が出るので、公私ともに充実できるのです。

恋愛によって、「相手から必要とされている」「愛されている」という状態が、自分に自信を持たせてくれて、考え方も前向きになりますね。

毎日が楽しくなる

楽しんでいる

付き合っている人は、「今日頑張れば、明日はいよいよデートの日だ!」「昨日は、久々に食事に行ったり、映画を見たり、楽しかったなぁ」など、2人のデートの予定で埋まりますよね!予定を確認するだけで、楽しくなってしまいます。デートの後は、また次の約束の日まで頑張ろうという、明るい気持ちで、仕事をこなせるでしょう。

まだ、お付き合いはしていない片思いの人は、「今日、目が合った!」「ラインの返事が来た!」「休日に食事に誘ったら、OKがもらえた!」など。他人にしてみれば、とても些細な出来事も、とても嬉しくなりますよね。

恋愛は、人生において張り合いや目標ができ、つまらなかった毎日を激変させてくれるのです。

恋愛のデメリット

しかし、残念ながらメリットばかりじゃないのが恋愛です。時には「あー!恋愛なんてするんじゃなかった!」「1人で居る方がマシだ!」などと落ち込むこともあるでしょう。

恋愛中は、不安になったり、臆病になったりで、今まで自分でも気付かなかった、「もう1人の自分」が登場することもあります。「私って、こんなに心配性だったんだ」「俺って案外寂しがり屋なんだな」と、自分の新たな一面に気付くことも少なくありません。

落ち込む彼女
落ち込む彼女

そうよ。恋愛したってストレスが溜まるし、疲れるだけよ!

またまた登場していただきましたね。ありがとうございます。彼女さんは、一体何があったのでしょう?恋人とケンカでもしたのでしょうか。
落ち込む彼女
落ち込む彼女

ケンカなんかじゃありません。もう愛想が尽きたんです…

あらあら…彼氏さんは、彼女さんの機嫌を大きく損ねてしまったようですね。

それでは早速、恋愛のデメリットを見ていきましょう。

自分の時間が減る

自分の時間

今まで自由に使ってきた「自分の時間」は、確実に減ってしまいます。趣味や習い事に多くの時間を使っていた人、友達とよく遊んでいた人は、少し不自由に感じるかもしれません。そして、特に何も予定はないけれど、「とにかく1人で居るのが好き」と言う人は、自分の時間が減って、窮屈に思うこともあります。

おや?この方は…もしかして彼氏さんでしょうか?全然悪気はなかったようですね。
自由な彼
自由な彼

ちょっと、ゲームに熱中してただけなんだけどな…何か大事な話でもあったのかな。

お金がかかる

出費

恋愛にはイベントがつきものですよね。お互いの誕生日にクリスマス、バレンタインにホワイトデー。それに、普段のデートで、食事をしたり、ドライブに行ったり映画を観たり…「たまには、家でゆっくりしようか!」という日を作ったとしても、かなりの出費があるでしょう。

そうなると必然的に、普段の生活で、自分が今までお金を使ってきたことを、我慢することになってしまいます。友達とのランチや週末のショッピング、趣味に使うお金など、自分の中の息抜きだったことができなくなることもあります。

相手に合わせて疲れる

疲れた

恋愛中は、「大好きな相手に嫌われたくない」という気持ちが大きくなります。例えば、「今日は、何食べようか?」と聞かれた時、自分の食べたいものを答えずに、相手の好きな物を答えた経験はありませんか?「嫌われたくない」「好きでいてほしい」という思いから、どんどん相手に合わせることが多くなります。

また、彼氏が大の「ゲーム好き」で、自分は全然興味はないけれど、彼と一緒に楽しめるなら!なんて思って、ゲームを始めたけれど、デートの度に「ゲーム」ばかりで、だけど「嫌」とは言えずに、モヤモヤしたまま過ごしている…という人も、居るでしょう。

最初はそれでも良かったのに、段々と不満に思ったり、疲れてきたり。それでも、相手にはっきり言えないのが「恋心」ですよね!

落ち込む彼女
落ち込む彼女

ホントにそうですよね。私も最初は「ゲーム」している彼も好きだったんです。でも、せっかくのデートも、彼は「ゲーム」ばかりで、ほとんど会話もないんです。もう疲れました…

そんなことがあったんですね。やはり、恋愛は「最初が肝心」です。最初にルールや約束事を決めていれば良かったですね。

自由な彼
自由な彼

ごめん!そうだよな。せっかくのデートで「ゲーム」ばっかりじゃつまんなかったよな…気付いてやれなくて悪かったよ。これからは、2人で色んな所に行こう!

彼女の気持ちに、彼も気付いてくれたようで良かったです。そして、きちんと謝れるのが素敵ですね!これからは、2人の時間を思う存分楽しんでくださいね。

不安になることもある

不安

人それぞれですが、恋愛のデメリットで真っ先に思い浮かぶのが、この「不安」という方も多いのではないでしょうか?相手を愛するあまり、ちょっと連絡がつかなくなると、不安が募り、疑心暗鬼になってしまうという経験は誰にでもあるでしょう。

幸せから一転、突然自分に自信がなくなり、相手が「友達と食事に行ってくる」と言えば「もしかしたら、異性と2人っきりで…」なんて考えてしまったり、会っていない時間の相手の行動が、気になって眠れなくなることもあります。

そんな時は、もっと自分に自信を持ちましょう。相手を疑っても何も良いことはありません。疑われたほうも、何もしていないのに頻繁に疑われると嫌になりますよね。不安になったときは、次のデートのことや、楽しかったイベントの事を思い出してポジティブに乗り切りましょう!

別れた時の喪失感

喪失感

告白して失恋してしまった場合…付き合っていて別れることになってしまった場合…

どちらにしても、かなりのダメージを受けることになります。

人によって期間は様々ですが、食事が喉を通らなくなったり、全てにおいてやる気がなくなってしまったり…「あー!こんなに辛い思いをするなら、恋愛なんてするんじゃなかった!」と叫びたくなるでしょう。

しかし、考えてみて下さい。これだけショックを受け、傷付いたということは、それだけ恋愛をしている時が幸せで楽しかったのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

恋愛のメリットとデメリットを理解してもらえましたか?

元気になった彼女
元気になった彼女

ありがとうございました。私も悪かったんです。言いたいことをハッキリ言えなかったから…これからは、お互い我慢しないで、色々話してみようと思います。

それは良かったですね。恋愛のデメリットも知っておくと、今後また壁にぶつかったときに、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

元気になった彼女
元気になった彼女

あっ、ごめんなさい。これから彼とデートなんです!彼がサプライズで温泉を予約してくれて…それじゃあ失礼します!

あらあら。幸せそうで何よりでしたね。

このように、恋愛にはメリットもデメリットもありますが、デメリットは乗り越えることができるのです。

素敵な恋は、自分に磨きをかけ、とても前向きになれるものです。自分に自信が持てるようになったり、今まで知らなかったっ世界を見ることができたり、成長出来たり…恋愛で感じられる幸せは無限大です!

「ちょっと恋愛から遠ざかってたなぁ」「面倒だから、敬遠してた」というあなたも、今一度、恋愛について前向きに考えてみてください。

あなたの恋愛がいつまでも輝いていますように。

スポンサーリンク
hanabiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました